趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

知らないゲームを購入してみよう★4本目★

4月になり徐々に北海道も暖かくなってきましたが・・・。

まだストーブを使っています。桜はまだ咲く気配がありません。


さて!!知らないゲームシリーズ。

本日は休みなので温泉に行ってブックオフにて漁ってきました。

自分ルールとして!!

1:値段は1000円以下とする。

2:ゲーム機種は特に選ばない。

3:恋愛系等の萌え要素のあるゲームは除外。

4:毎月1~3本程度の購入とする。

5:事前情報は全くない状態で直感で購入する。


ロッククライミング

未踏峰への挑戦~アルプス編~


発売日:1997年7月24日。

ジャンル:ロッククライミングシミュレーション。

発売日当時の定価は5800円。

現在の中古価格500円。(地元ブックオフ)


見たことも聞いたこともないパッケージが普通にありました。

気になって手にとったらパッケージの写真が妙にロマン溢れていて迷わず購入。


3月はクソゲー1本。良ゲー2本でしたが今月は果たして・・・。



起動すると奇妙なキャラクターが・・・。目ん玉飛び出してますねえ(*´ω`)

てか開発元のウイネットって聞いたことがない。

キャッチコピーは全ての大人を熱中させるシミュレーションの新ジャンル。

では熱中させてもらいましょうか(´・ω・`)


軽快なBGMにアルプス山脈がそびえたってます。


まずは名前を入力。名前は勿論jojoです。

今回はロッククライマーに挑戦のjojo。ガチャピンみたいに色々なことに挑戦してます。


どうやら山へ行く前に登山計画をたてなければゲームは出来ないようです。

本格的というか細かいというか・・・。

まずは操作方法も覚えなければなりません。

ロッククライマーと言うよりどっかの工事のおっちゃんみたいなんですが・・・。

いよいよ登山となります。

赤線のマーカーに黒いマーカー。黒いマーカーがチェックポイントらしい。

この区切りで食事・休憩・キャンプを設定します。

先は長そう。

登ってる最中はずーーーーーっとヒューって風の音しか聞こえてきません。

動きが・・・・・・・。

なんか操り人形みたいな動きです。しかも手や足が別な生き物のようにプルプルします。

でっぱりに掴まって登るんですがなんか進まない・・・。

徐々に人として曲がってはいけない方向に体が曲がったりします。

この人の関節はどうやらないらしい。

よくみると足が蟹の足に見える・・・。

もはやスパイダーマン。

人間の動きじゃない・・・・。見てて気持ち悪くなってきました。

相変わらずBGMは風の音のみ。

10分かかってようやく中継地点。

なんかプレイしてて虚しくなってきました。

相変わらずの気持ち悪い動き・・・・。

なんとか序盤は登ることが出来ましたが・・・・・・・・。

ここで精神状態が保てずリセット!!!

(# ゚Д゚)凸<熱中できねーぞコラ!!!


感想

判定!!クソゲー。

題材はいいと思います。ロッククライミングのゲームは確かに自分は初でした。

登山系のゲームって少ないですからね。この辺はオリジナリティがあると思う。

ロードは意外にも気にならない。むしろ早い方。これは素晴らしい。


本格的なのかは自分は登山家ではないのでわかりません。

ロッククライミングがわからない人はアイテムの意味もわかりません。

ピッケルはわかるんですがハーケンとか聞いたことないです。

専門用語もあってオーバーハングとかレイバックとか言われてもさっぱりわかりません。


登山家がプレイすると本格的なのかもしれない・・・・。

BGMが風だけ。OPや中間地点の時は軽快なBGMがありますがプレイ中は風の音のみ。

OPのBGMは軽快だけどなんか聞いててイライラしてきます。


人間の動きがヤバい。ありえない関節の曲がり方・・・。まあそこは許しましょう。

まるで虫の様な動きが不気味です。岩に手や足が届かないとプルプルするんですがその

動きがあまりにも気色悪い。痙攣起こした蜘蛛の足みたいな・・・・。

操り人形のような動き。まるでピノキオみたいな・・・・。


プレイしていて苦痛を感じるゲームはゲームにあらず。


500円の価値は全くありません!!!

この起動画面は正にプレイヤーの唖然とした表情ですよ(´゚д゚`)

アルプス編となってますが他のシリーズは出ていない模様。

悪いとこばかりだけど材料はいいと思うんだよなあ・・・。

3DSとかでリメイクしたら面白くなるかもしれませんね。


ネタとして持っている分にはいいでしょう(*´ω`)

パッケージの登ってる写真は好きですよ(笑)

勇気がある方!!購入して是非制覇してください!!

100円でもこれは苦痛かも・・・。


ちなみに。

1997年7月24日に発売されたPSソフト。


チージィー

マイホームドリーム

西軍パチンコ天国VOL.2

DX人生ゲームⅡ

OUTLIVE Be ELimininate Yesterday

Carnage Hert EZ

モンスターファーム

NHL97

こちら葛飾区亀有公園前派出所

超高速グランドール


ふむう・・・。モンスターファームは発売日に買いましたねえ。

当時はアルバイトしていたので高校生だった自分でもバイト代でゲーム買ってたなあ。

デジキューブでモンスターファームは買ったなあ。

その頃ゲームショップではこの奇妙なゲームがあったわけか・・・。

モンスターファームは話題になってたからきっと売れなかったんだろうなあ・・・。

こち亀は確かSS版もあったなあ。他のソフトはわかりません(*´ω`)








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。