趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

仁王~噂の怨霊鬼(鉄球鬼)までやって見た~

さて!!今年は和ゲーが盛り上がってきてます。
バイオハザード7に続き又も良ゲーが出てきました。
巷ではあのAmazonでも品切れ状態の仁王。
まあ地元では普通に売っていますが。結構売れているみたいです。
夜勤等もあってちょっとしか遊べてませんが^^;
自分も楽しませてもらってます仁王。

この前も書きましたが要するに和風ダークソウル。
更に言えばですが会社は違いますが鬼武者を現代に蘇らせたらこうなる!!
ダークソウル+鬼武者+討鬼伝+戦国無双=仁王かな?

前回の記事ではダクソよりも余裕っすよ!!!(*'▽')みたいな書き方してましたが。
こちらも骨太ですね。とにかく死ぬ。とにかく難しい。
jojoおじさんの腕前では所詮低レベルで進むなんて到底無理っす(*´ω`)

そんなわけでダクソ3も同じステージで延々とソウル集めしてレベル上げてましたが。
仁王でも基本は同じですね。同じステージでアムリタ(ダクソで言うソウル)を地道に
コツコツと集めてレベル上げです。ダクソ3では10時間以上の時間を使って序盤ステージをクリアしたものです。そんな地道な作業もダクソ3で鍛えられてる自分には何の苦にも
ならず('ω')ノひたすらマラソンしました。

とにかく油断すれば死。
スタミナ調整出来なければ死。
一つの選択ミスで死。
とにかく死ぬ死ぬ死ぬ(*´ω`)
ここまで、やられると絶対にクリアしてやる!!なんて燃えてきます。

マラソンしまくってコツコツと貯めるアムリタ(経験値)
死ねば0に戻り取り返せなかったときのあの屈辱感。

それでも挫けずウィリアム(jojo)は走る。
走って死んで又走って死ぬ。これの繰り返しです。

敵もいやらしい場所に配置されており突然の奇襲攻撃で泣きそうに・・・・。

これを繰り返すこと数時間。
ちょっとずつ進めては死ぬを繰り返し敵の配置・攻撃パターンを覚える。
これが苦痛でなければ必ず活路は見いだせる。
それはダクソだけではなくバイオ7や仁王でも通用するんですよね。
まあバイオには成長要素はないですが基本は折れない心を持った屈強な精神の持ち主。
それがこの類のゲームをクリアするには必要なプレイヤーのスキルです。
そして、ゲームが大好きで必ずクリアしようとする心意気が必要なのです。
難しいからと言ってクソゲーと言い放つのは愚の骨頂。
昔は魔界村ですら死にゲー覚えゲーで今のゲームよりも難易度は高かった。
とにかく、クリア目指して突き進むのがゲーム好きとしてはメーカーに対する敬意です。

兎にも角にも同じステージで何度もアムリタ(経験値)マラソンをすること数時間。
結構、武具も・・・・って後で気が付いたけど実は購入特典の真田防具が強くて(笑)
長弓と種子島をゲットして武器は鎖鎌と斧をメインに決めていよいよ序盤攻略開始。

自分にとって最初の鬼門。
闇雲に突っ込むと4人程の賊に襲われる場所。
1体ずつ弓を使って慎重にやっつけてやっと屋敷内へ突入。
なにやら歪みが・・・・。嫌な予感しかしない。

なんか中ボスぽい鬼が出現。
今こそ地道な作業の集大成。

確実に距離をとりつつ削っていく。
地味に・・・というかこいつ・・・・攻撃力がぱねえ・・・・。

スタミナ管理も結構重要。
ビビった時は鎖鎌の遠距離攻撃で怯ませる・・・。

無事に撃破。しかしまあ・・・強かった(笑)
OPでのボスより強かったかも('Д')

扉の鍵をゲットして次なるステージへ。
ここに序盤ボスが登場する・・・はず。

まあ、お社で拝んで一先ず休憩。
ここで貯まったアムリタ(経験値)消費してレベルアップ。
いらない防具や武器を奉納してアムリタと地味に仙薬(回復薬)ゲット。

ここまで到達までに先ほどの中ボスが3体。
手こずったけど何とか撃破していよいよボスが待つ船へ到着。
しかし雑魚がウロついてるので油断はならない。

この先がネットでも噂のボス戦。
序盤のボスなのに強いというもっぱらの噂。

その前に(笑)少し戻って坂を駆け上がるとショートカット開通。
これで、いつでも安全に安心して死ねる(笑)

さあ!!噂のボス!!怨霊鬼(鉄球鬼)との戦闘が始まります。

ついに出現。序盤の鬼門ボスと名高い怨霊鬼。
初心者殺しらしい。ここで心折れるかが問われるらしいです。

どうやら、こいつは攻撃範囲が広いらしい。
特に鉄球回転はかなり痛い。

とにかく距離をとりつつ隙あらば攻撃。
どうやら、背中を攻撃すると鉄球回転攻撃の頻度が上がるらしい。
動きを観察しながら動くこの緊張感・・・。ダクソや・・・・・。

攻撃をかわしつつ徐々に体力を削る。

体力が半分近くで鉄球を投げ捨てた。
ここで一気に叩くチャンスの時。
忍術の目つぶしを使ったら効果があった!!
目つぶしするとこちらのヘイトが極端になくなる模様。
誰もいないとこに攻撃するようになった(笑)
ここで△+〇ボタンの無敵&攻撃力アップで一気にたたみかける。

ここでモロに反撃喰らってぶっ飛ばされた(笑)

再度、目つぶし攻撃。
どれくらいの効果があるかわからないけど結構効いている。
そして慎重に攻撃して・・・・。

序盤クリア!!初見で撃破した(*´ω`)
これは超嬉しい(笑)地道な作業だったけど達成感がありますね(*'▽')

次なるステージの幕開け。
・・・・ここからまた地道な作業がはじまるのか><

序盤のボスを倒すと色々な要素が解禁されました。
鍛冶屋・修行場・メインミッション・サブミッション・アイテム庫。
おお・・・なんか面白くなってきた(*‘∀‘)

鍛冶屋さんで武具の購入や強化が出来る。
他にもアイテムの購入や売買。

序盤の怨霊鬼は忍術の目つぶしがあると超楽ですね。
体力を半分ほど削って第2形態になったら目つぶしして無敵モードになれば倒せるはず。
自分はレベル15位でした^^;ビビりな自分なので適応レベル超えてたかも(笑)
序盤の鬼門さえ超えれば楽しくなってくるので頑張って怨霊鬼倒しましょう><b
ダクソもそうでしたが折れない心が攻略の鍵ですね・・・・。
またあの緊張感のある戦いが始まる・・・・。やべえ・・・・これ面白い・・・。

今回はダクソと違って物語も理解できそうだし(笑)
物語も楽しみつつ頑張ろうと思います。
因みに・・・・下手するとダクソより難しいかもしれない・・・・。
前回の記事の難易度については前言撤回ですね;;甘く見てましたorz


それでわ(*'▽')ノ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。