趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

ニーアオートマタ~1周目感想~

ニーアオートマタ!とりあえず1周目終わりました。
どうやら周回プレイ前提なのでまだまだ謎があったりありますが^^;
まずはクリアしたってことで自分なりの感想を書きましょう。
攻略とかではなく自分なりに思ったこと書くだけなので^^;

自分が見たのは普通に見れるEDですね。
最終的には機械生命体が暴走してしまうルートです。

大量の機械生命体に襲われても結局はシューティング(笑)
逃げながらポッドでガトリングorミサイルでなんでも解決!!(*´ω`)

ボス戦は基本的にR2ボタンの回避で隙あらば近接戦闘でした。
このゲーム。難しそうに見えますが実は簡単ですね。
回避はほぼ無敵です。R2ボタン駆使すれば余裕でした。
虫姫様やダクソ3で鍛えられたのでこの程度なら自分でも余裕でした。

何と言っても主人公の2Bが良かった。
最初はあまり感情移入というかなんとなく操作してただけでしたが^^;
徐々に心開く2Bに胸が熱くなりました。

物語は正直良く分かりません(笑)
これは前作をやっていないせいなのか?
というか、この世界観に昔のドラッグオンドラグーンの臭いは全くしないですね。
ドラゴンに乗って戦うわけでもないですし^^;
結局、アダムとイヴは何者だったのか。周回プレイでわかるとは思いますが^^;
ちょっと新規プレイヤー放置プレイでしたね。
なんとなく走って進んでみたら終わりましたよ!みたいな感じです。
この辺は新規プレイヤーとしてはダクソ3みたいな感じでしたね。
ダクソ3も深く考察しなきゃ物語はわからないわけで。
勢いで押し切って無理矢理クリアしました(笑)

ただ、個人的には今作ニーアの世界観は好きですね。
荒廃した世界。廃屋と化した遊園地等。ダクソ3もこんな感じでしたからね。
ラストオブアスもニーアに似た感じで荒廃した街が舞台でしたが。
恐らく自分は絶望的な状況の世界観が好きなのかな。

ラストオブアスもダクソ3も特に人助けの為に動いたわけではないですが。
こちらは人助け。人間が作ったアンドロイドで忠実に任務をこなす。
ただ、アンドロイドなのに人間的な感情と言うかなんというか。
死んでもデータのバックアップがあれば復活出来る世界。
いつか、こんな世界が現実でもありそうですね。

物語的には単調というか。
進んでボス倒して言われたように行動。
このゲームの楽しみ方は人によって違うとは思いますが。
自分は世界観のノリについていく。雰囲気を楽しむゲームと解釈しました。

自分の進んだルートは何処となくバイオ7チックでしたね(笑)
気のせいかもしれませんがいつも思うことがあるんですよ。
同時期に発売されたゲームってどことなく似てるんですよね。
あれ?ここら辺あの時のゲームの場面に似てね?なんて(笑)

最近、ナルティメットの完全版が発売されましたが。
スクショのこいつにソックリなキャラがいたな(笑)
まあ無理矢理なこじつけなんですが(笑)

とにかくバトルはシューティング。
メタルギア・魂斗羅・メタスラ等のいいとこを吸収した感じ。
これにラストオブアスや仁王などをミックスさせた感じでしたね。
スクエニだけに色々なシーンでスクエニ関係のゲームも思い出すシーンも多々あった。

結局、物語は50%も理解出来ず^^;
周回プレイで何度もクリアして補完していく必要ありですな。

何気に2Bの素顔(笑)
可愛いやん(笑)いつのまにか目隠しとれてた^^;
2Bの人としての心を養っていくゲームでもあるのだろうか。
とにかく中盤以降から2Bに感情が出てくるのが良かった。

9Sに対して涙まで流してたし・・・・・。
アンドロイドでもこの二人はずっと一緒にいてほしいなあ。
なんて物語も良く分からずEDを迎えてしまいました^^;

1周目ですが感想まとめ。
面白かった。しかし・・・やらされてる感は強いですね。
オープンワールドと言われてますが行ける場所は決まってる。
入れない場所も多々あります。セーブポイントも色々と制限あり。
サブクエストも結局はおつかいですからね。水増しと言えば水増し。
ただ、自分が言いたいのは、オートセーブがないと叩く人がいます。
オートセーブなんて昔はなくてパスワードとったり瀕死で街に辿りついてセーブなんて
当たり前の時代を越した自分にとっては無問題。むしろ今のヌルゲーに一矢報いてる部分もあったなあって思いましたね。便利・不便。今の時代は便利さが肝ですが・・・・。
昔のゲーマーたちはオートセーブなくて涙して沈んだ人も沢山いましたからね・・・。


戦闘はとにかくシューティング。アクションもあるけど遠距離射撃で戦ってれば勝ち。
R2ボタンで回避しつつカウンターなんて最強すぎる。
回避は慣れれば誰にでも出来るし回避判定時間なんてないようなもん。
R2ボタン押してりゃとにかくゴリ押し出来ましたね。
この辺はもう少し近接攻撃も活かして欲しかったかな。
イージーorノーマルなら誰にでもクリア出来るレベルでしたね。
もう少し絶望感あっても良かったかもしれません。


BGMはなんか落ち着く。聞いてて心地よかった。
あの荒廃した世界観に物凄く合ったBGMは個人的には高評価でした。
釣り要素も地味に嬉しいかな(笑)


最終的には、とにかく2Bが好きになりましたね。
物語はよくわからんけど勢いで押し切って納得させる感じでしたが^^;
EDは気持ち良く見ることが出来ました。
賛否両論はあると思いますが名作には違いないでしょう。
地元では売り切れてますので世間でも評価はされてるのかな?
100点満点中70点はあげたいゲームですね。


さて・・・・周回プレイがんばるか><
EDも20種類以上あるみたいだし・・・・・。
誰にでも出来るアクションRPGとしては好印象です。
興味が少しでもあるならプレイする価値はありますよ^^


それでわ(*´ω`)ノ


おまけ

一応クリアした証(笑)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。