趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

知らないゲームを購入してみよう★5本目★

本日は遅出業務でヘトヘト・・・。

しかし何やら自分を呼ぶゲームセンサーが発動。

帰りついでに近くのブックオフへ寄ってきました。


ありましたよ・・・・。

全く見たことも聞いたこともないネタゲームが(;´∀`)


書いてる自分が楽しんでる、この知らないゲームシリーズ。

例えクソゲーでも私は見捨てません。拾いましょう!!


自分ルールとして!!

1:値段は1000円以下とする。

2:ゲーム機種は特に選ばない。

3:恋愛系等の萌え要素のあるゲームは除外。

4:毎月1~3本程度の購入とする。

5:事前情報は全くない状態で直感で購入する。



このルールに少々変更があります。

昨日よりセガサターンも記事にしました。

セガサターンは結構萌え要素や18禁ソフトがあります。

18禁ソフトは扱いませんがどうしても萌え要素があるソフトが多いです。

なのでセガサターンは萌え要素も解禁とします。PSは萌え要素なしは継続です。

まあ今回はPSです。


今回の知らないゲームシリーズを飾るのは!!


ヴィクトリー・スパイク

当時の価格:5800円

現在の中古価格:108円(地元相場)


発売日:1996年6月7日

メーカー:イマニジア株式会社

ジャンル:バレーボールシミュレーション


さて・・・イマニジアと言いましたら地味にゲーム出してますね。

ポピュラス・シムシティ・ザ・コンビニが有名でしょうか。

以前に紹介した海底大戦争もここが発売しています。


バレーボールのゲームって結構ありそうでないですよね。

自分の記憶ではディスクシステムが元祖なのかな?


まあ最近ではデッドオアライブで何やらけしからんビーチバレーが出ていますが・・・。

あれは興味はないので買う気は全くありませぬ・・・。


バレーボールシミュレーションですか・・・

前回はロッククライミングシミュレーションとかいう化け物じみたクソゲーでしたが。

本格的とか真のなんちゃら!!とか謳ってるソフトにいい思い出はない。

ではダイナミックなプレイを再現した真のバレーボールシミュレーターを見せてくれ。


起動したらカクカクした人間が飛び回りそして締めに・・・

コンバトラーVのようなVの文字。

バレー星雲からやってきたバボちゃんバリ坊君がお出迎えしてくれます。

頭の触角はなんだよ・・・。(初音ミクの先取り?)

かっこよく言うと・・・ヴェリボウ!

ゲームモードは3種類ですねえ。

まあお手軽にできるフリープレイでやってみましょう。

自分は女子バレーは見ます。男子バレーはむさ苦しいので見てません。

つまり目の保養程度に視聴しているのでバレーには詳しくないです(;´∀`)

なのでカキウチ選手って知りません。

まあまあバレーの強い国は知っています。なのでキューバを相手に選んでみました。

まあまあ映像は楽しそうです。

なんつうかネオジオのフライングパワーディスクを思い出させる画面ですね。

14番のオオタケイさんだけ何故かフルネーム。

10番のナンカツって・・・・。もしかしてキャプテン翼意識してる?

マジで一人も選手名がわかりません。多分、これは架空の方々なのかな?

実名で本物の選手だったらごめんなさい><

サーブ権はジャンケンで・・・・え?ジャンケン?

公式バレーってサーブ権とかじゃんけんでしたっけ?

気になったので調べてみました。


公式試合ではキャプテンが呼ばれてコイントスで行うみたいですね。

ジャンケンでも行うことあるんですね。それは知らなかった。


さあ!頑張れニッポン><b

この人間の造形は前回のロッククライミングを思い出させます。

嫌な予感しかしない。(*´ω`)


女性の声で「ソーーーーレ!!」って声が聞こえてきます。

なんか力が抜ける声でしたorz


画像だけでは伝わりませんがちゃんとショボい実況もありました。


人の動きが硬い・・・。

バレー選手って体は柔らかいはずなんですが・・・。

玉が拾えません・・・。

コンピュータの反応がものっそい鋭い。

なんとか打ち返しても超反応のコンピュータ。

どんな攻撃も鉄壁のガードで守ります。

よく見ると人としてありえない体型です。足が骨みたいになってます。

突っ込み所満載なこの写真。いくつか間違いがあると思うぞ・・・。

なんとか点数はとったけど・・・・・嬉しくねえ・・・・( ;∀;)

徐々にイライラが・・・・(´∀`♯)

どんなに攻撃してもコンピュータの超反応がヤバい。

まるでプレイヤーの心を読んでいるかのようにすでに玉の落ちる場所にいます。

仕事疲れでイライラも超maxに達したのでここでリセット!


(# ゚Д゚)凸<おめえらをダイナミックなプレイで殺っちまうぞゴルァ!!!


判定

クソゲー

うーん・・・。これは返答に困るゲームですねえ・・・

まずはゲームバランスですね。コンピューターが強すぎます。

超反応で襲って来ます。

例えるならKOF94のルガールのジェノサイドカッター(マニアックな例え)。

打った先にはすでに待機してる選手がいる・・・。


実況が変わり映えしない。

「さあ!日本のサーブです!」

「レシーブ!」

「打った!!」

「決まった!!」


これだけです。マジでこれしか聞いてません・・・・。

眠くなる通り越して覚醒してCDを叩き割りたくなります( ♯`ー´)凸


操作がコマンド式。

↑↑□で平行トスでのレフトオープン。

↑□で高めのトスのレフトオープン。

↓↓□で平行トスでのライトオープン。

↑〇で右から左へ移動してブロード。

等々

こんなもん超反応のコンピュータ相手に一瞬で判断できないぞ!!(自分は( ;∀;))

他にも多々コマンドで攻撃や守りを行いますが・・・・。無理!!!

全く気軽にバレーが出来ません!!


人間の造形及び動きが・・・・

なんか動きが物凄く硬い。まあヌルヌル動くのは当時としては困難・・・。

だけど前回のロッククライミングの動きは変な意味でヌルヌル動いてた・・・。

造形が適当。上半身はまだ許せるけど下半身が骨・・・・。


ロードはまあまあ普通。これは前回と同じで感心出来ます。


あんな超反応コンピュータ相手にシミュレーションも糞もありません(;´∀`)

どこが、まさにバレーボールシミュレーターなのか問いたい。

シムシティは凄いのに・・・・。シミュレーションゲームは得意なはずですが・・・?


数少ないバレーボールゲームに着目したのは高評価。

そうですねえ・・・・現代に蘇らすとすれば箱ONEにリメイクすれば売れるかもしれない。多分・・・・。国内では売れないだろうけど・・・・。


さて・・・このゲーム・・・・どうしようか悩んでます( ;∀;)

まあ愛すべきクソゲーとしておっさんはそっと押入れに封印します(笑)


フォローすればカメラワークは結構よくてバレーはちゃんとしてたので許せます。

なので108円の価値は・・・・少しあるかな・・・・。


ちなみに・・・

1996年6月7日発売のPSソフト


ぼのぐらし これで完璧でぃす


この2本のみ。うーーむ・・・・突っ込み所がないけど・・・

知らないゲームですねえ・・・・💦




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。