趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

いけにえと雪のセツナその5

ネタバレがあります。これからプレイする方・途中の方はご注意を。

順調に少しずつ進んでいます。

ここまで書いてなんですが・・・いつの間にか紹介じゃなくてプレイ日記になってました。まあネタも少ないですしこのまま最後までプレイ日記として書いていきます。


前回はセツナさんが怪我をしてしまい治療が出来ない為キール君の村へ行くことに。

そこから再開です。

村に到着した途端、誰もいない。

魔物が襲ってきて隠れてるらしい。

セツナさんの傷を治すにはこの場所で魔力を注ぐ必要があるとのこと。

しかしキール君の魔力だけでは足りない。

隠れていた子供たちがお手伝いするけどそれでも足りない。

詳しい話を聞きに村長のところへ。

キール君の種族は元々、魔力が強い種族。あまりにも魔力が強すぎるためとても短命なんだそうです。本来の魔力は生まれた時にある場所で吸い取るんだそうです。それでキール君は本来の魔力がないのです。

前の都市にいた城主はキール君のことを希少種と呼んでましたがどうやらこの力が欲しかったらしい。

セツナさんの治療最中に魔物の襲撃。隠れることに。

しかし一人足りなく探すことに。見つけて隠れます。

無事にやり過ごして外へ。

やり過ごして村長さんが薬草をとりに行ったけどモンスターに襲われたらしい。

キール君はモンスターから逃げるのもうんざり。

魔力を戻して戦うことを決意します。

このセリフは個人的に気に食わないですね。何故かは言いませんが^^;

魔力を取り戻すため魔力を封印している場所へ。

ここで5連戦のバトルがありました。

無事に5連戦を終えて先に村へ帰ります。

村へ帰るとここにも魔物が。

魔力を取り戻したキール君が一瞬で倒してくれます。

しかし味方になったら弱体化するのがRPGの掟。

ボスの登場です。

このゲームはボスが凄くダサい。作りものぽいからかなあ^^;

こいつ死に際に強力な攻撃してきます。

相討ちで全滅しました(´゚д゚`)初のゲームオーバー。容赦なくセーブポイントへ・・・。

まあ・・・なかったことにして無事に倒しました。

改めてキール君が仲間に。

そして謎の鎧の男は幽霊になったキール君のお兄さんでした。

お兄さんは種族の寿命をどうにかして延ばせないかと旅に出たけど途中で死んでしまった。だから死を知らせるためにキール君の前に現れていたわけです。

そしてキール君はお兄さんを成仏させます。

そして次なるステージへ・・・。

いつの間にかセツナさんも復活してたし(´゚д゚`)

そろそろ中盤かな。

次回!新たな仲間が!!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。