趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

オーディンスフィア~レイヴスラシル~ その9

来週発売の新作に間に合いそうにないのでメルセデスさん頑張りました。
しかしまあ長いですねえ。時間もあっという間に盗られます。

まずはお料理食って強化。
最終決戦が近い・・・。レベルが中々上がらない。


この呪われウサギ生きてたんですね。
プンプンしながら道案内。

こっそり逃げ出した呪われウサギは死神にバッサリやられます。
まあ自業自得ですね。

ここってこんなに霧酷かったっけ?
とりあえず先へ。

もう何も言いますまい・・・中ボスさん。まだ主人公3人目なのに使いまわしが目立ちます。
だけど面白いし・・・・先が気になるしで辞められない(´・ω・`)

又も女王様。3回目のバトルです。
まともに蜘蛛形態見たの初めて(*´ω`)これは新鮮でした。
鍛冶のおじいちゃん無事に助けてクリア。


新しい武器作成のため消えてしまった火を戻すべく火の国へ。
なんとここはマジでシューティングステージ。
なんかデススマイルズみたい( *´艸`)
一応、自分は弾幕系シューティングもやってますからね。楽勝楽勝。

無事に火をゲットしたら又もこのコンビ。
またチビドラゴンとのバトルです・・・・。

無事に倒していよいよ最終決戦。
メルセデス・・・・なんか大人になったなあ。

ホントに成長なされた・・・。
最初は蛙狩りとかとぼけたこと言ってたのに。
この短期間でここまで成長を感じさせてくれるゲームも早々ないです。
1章とは大違いの成長ぶりです。


途中で又もシューティングステージ。
もはやRPG関係なし。でもこれはこれで新鮮で面白い。
メルセデス主人公のシューティング作ればいいんじゃないだろうか。
結構爽快です。この時ばかりはPOWも使わないし。アイテムも使わないし。
普通に楽しいです。

ついに魔王もといグウェンドリンの父上と決戦。
なるほど・・・父上はこの決戦で傷ついたわけだ。1章の話とつながりました。
メルセデスさん上手いこと言うなあ。自分もムカつく奴にその舌で○○を汚すな!って言ってみたい。
涙しながらも果敢に魔王に立ち向かおうとするメルセデスさんに自分も応援してしまった。

てか魔王・・・強いです。
グウェンドリンもコルネリウスも余裕でラスボス撃破したのに・・・
1撃が重いし何がイライラするって雑魚が盾になって魔王に攻撃が当たらない。
バーンナックル使ってくるわ飛び道具使ってくるわであたふた(´・ω・`)
こちらも負けじと超技使ったんですが半分も減らねえ・・・・
メルセデスさん火力なさすぎ><

激闘の末に勝利。約10分程かかりました。
回復薬も食べ物も全部使いきりました('ω')
今のところ自分の中では3章が難ボスですね・・・。

魔王にとってはこの決着が一番屈辱だったろうな。
妖精のしかも子供にやられたうえに生かされる。
まあこれで1章の話と繋がって納得。

いやあ・・・自分はこの章も好きだの愛だの語られると思ってたのに。
臭い台詞がどこにもなかった。
メルセデスの成長ぶりがホントによく表現されてます。
最初は人に頼り切りだったのに。いつの間にか女王になってしっかりものになる。
でもやっぱり母親を殺されたトラウマがあって泣いちゃったり。支えてもらいたいのにそれもない。
蛙もといイングウェイの協力がなかったらここまで来れなかったろうな。
凄く人間臭いストーリでした。又もウルウルさせられましたよ・・・。歳のせいだろうか(/_;)
メルセデスの好感度が一気に上がりました(*´ω`)
今後、イングウェイとの絡みがあるか気になるところです。

やっと4冊目の本が登場です。
次は誰が主人公なのかな。
誰が主人公でも最後には愛着湧きまくりなんだろうなあ( *´艸`)
ホントにこのゲーム楽しいです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。