趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

2016年個人的ベスト5~PS4ソフト~

今年も終わっちゃいますね・・・・。
なんつうか・・・・時の流れが速い><
今回は自分が今年購入して最も面白かったと思うソフトベスト5を記事にします。
個人的ベスト5なので正しいベスト5ではないことを前提に読んでくださいね^^;


第5位

ODIN SPHERE LEIFDRASIR
発売日:2016年1月14日
ジャンル:アクションRPG

元々は2007年にPS2で発売された作品をリメイクして発売。
5人の主人公の視点で物語が進んでいく。
絵本のようなグラフィック。そしてヌルヌル動くキャラ達。
軽快に動くキャラの戦闘シーンは必見。BGMも心地よい。
雰囲気は暗いですが物語にかなり引き込まれた。
難点は主人公が変わっても同じボスとの戦いが何度もあること。
そしてステージが長い。でもアクションがしっかりしているのでダレないで遊べた。
食事シーンがとても印象的。各キャラクターも個性があって良い。
イラストに賛否ありそうですが自分は気にならなかったなあ(*´ω`)


第4位

THE WALKING DEAD シーズン1&2
発売日:2016年6月23日(シーズン1)
    2016年6月30日(シーズン2)
ジャンル:アドベンチャー

原作は海外ドラマ。PC・PS3で発売されてますが今年PS4でも発売。
個人的にはこれ2つで1本と考えてるので2本まとめて4位にしました。
何故か人々がゾンビになっていく中。生存者たちは今日も生き残る為に足掻く。
実はゾンビよりも生きた人間たちの方が怖いことを教えてくれるソフト。
苦渋の決断で死なせてしまうキャラ。逆に助けた人には恨まれる。
とにかく後味がよろしくない展開に鬱になりそうになる。
シーズン1の主人公リーの生き様。シーズン2の主人公クレメンタインの成長。
ドロドロした人間関係を観察するゲームでもあります。
先の気になる物語は目を離せませんでした。シーズン3でラストになるそうです。


第3位

龍が如く6
発売日:2016年12月8日
ジャンル:アクションアドベンチャー

先日発売されたばかりですが個人的にランクイン。
堂島の龍こと桐生一馬伝説最終章・・・らしい・・・。(続編出そうな終わり方)
相変わらずの目の離せない展開。毎回まさかの展開に驚愕させられるシリーズ。
ストーリは目が離せなかった。一気にクリアしてしまいました。
サブクエ・ミニゲーム(詳細は龍が如く記事)・野球・素潜り・キャバクラ・麻雀
さらにはCEROどうなってるの?というくらい際どいライブチャット。
野良ネコ集め・野球選手集め・カラオケで音ゲー・シミュレーションバトル。
書ききれないほどのやり込み要素があります。
豪華なゲストキャラと既存キャラの掛け合いは必見。
グラフィックも凄まじくリアルで広島の再現度は調べたらかなり忠実でした。
大人のゲームとして最高峰の1本だと思います。今年最後の超大作に相応しい。


第2位

DARK SOULSⅢ
発売日:2016年3月24日
ジャンル:アクションRPG

初めてのダクソシリーズでした。
難しい!!!!とにかく難しい!!!
しかし・・・辞められない。
死んで死んで立ちあがって突っ走ってそして死ぬ。
クリアに約2か月程かかるほど難しかった・・・・。
そして未だにプレイ中。DLC記事は近いうち書きます。
昨今の温いゲームに飽きてる方にはプレイして欲しい1本ですね。
ボスを倒した時の達成感は物凄いものがあります。
記事にもしてますが自分は冷たい谷の踊り子というボスがトラウマです(笑)
オンライン対戦もあったりして末永く遊べる1本だと思います。
ギャグプレイも出来るしマジでハマると楽しいですよ( ;∀;)


第1位

PERSONA5
発売日:2016年9月15日
ジャンル:RPG

ダクソ3とどっちを1位にするか迷った1本。
欠点の見当たらないRPGでした。兎にも角にもお洒落過ぎ。
スタイリッシュなBGMが耳に残る。戦闘BGMとお宝ルート確保後からのBGMがやばい。
そして真っ直ぐな厨二全開の台詞回し。長いけど楽しいダンジョン探索。
メインキャラも魅力的でしたが脇役キャラ達も魅力的でした。
新しく手に入るペルソナ達にもワクワク出来ました。
誰にでもわかりやすいシステムは非常に好感触。バトルがとても楽しかったです。
あえて欠点を述べるならもっと自由に行動させてほしかったかな(笑)
時間が足りなさすぎるわ・・・・このゲーム^^;
正におっさんの心を盗んだゲームでした。


とまあ2016年12月10日までに自分が購入して楽しかったゲームをベスト5にしました。
この他にも沢山のゲームが発売されて注目ソフトが一杯ありましたね。
やはり強いのはFPS系のゲームでしょうか。自分はFPS系はあまりプレイしなかった。
ベスト10にすれば、いけにえと雪のセツナやアンチャーテッドにドラクエも入るかな。
FF15は確かに面白いけど・・・・どうにもベスト10には入らんな(笑)
FF15よりも魅力的なソフトが沢山出てしまったもの・・・・。
ベルセルク無双も中々良かったし。ラチェクラも良かった。
PS4版になって復活したバイオ0・1・4・5・6もスゲー良かった。
今年はフロム・コーエー・アトラスが頑張ったと思います。
カプコンとスクエニ!!もっと頑張ってくれ;;


来年はどんなゲームが出るのかなあ(*´ω`)
今から楽しみです。ブログ続いてれば来年もこのベスト5企画やってみよう(笑)
それでわ(*'▽')ノ


おまけ

Life Will Change [With Lyrics] - Persona 5


ペルソナ5の予告状出してお宝確保しに行くときに流れるBGM。
これ毎日車でかかってます(笑)
ほんと素晴らしいゲームをありがとう><bアトラス!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。