趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

バイオハザード4

バイオハザード4
2005年1月27日にゲームキューブ独占での発表でしたが後にPS2でも発売されました。
ゲームキューブはPS2よりも性能は上でPS2での移植は実は完全移植ではなかった。
画質を落として敵の数や背景の数を減らしたりしています。残酷描写も実はゲームキューブ版のほうが多かったのです。しかしPS2は当時は独走状態の人気で売れたのなんの。
その後も色々な機種に移植されWii・PS3・XBOX360・PC・XBOXONEと・・・
どんだけ同じソフトを売るんだというくらい何度も発売されました。

そしてつい先日にバイオハザード20周年ということでPS4でバリューパックが発売。
4・5・6はDLC専用として売られましたが昨日12月1日にパッケージ版が発売。
来月発売の7に向けての宣伝でもあるのでしょうが・・・・。
バイオハザードファンとしては・・・つい購入してしまいました(*´ω`)
画質も更に向上されてDLC追加コンテンツも収録。各2800円で購入出来ます。
お手頃価格と言っちゃあなんですが・・・1800円でも良かったんじゃね?なんて(笑)
デッドライジングと言い最近のカプコンは新作よりも違う方向に力いれてるような^^;

バイオシリーズはこの4から大幅にシステムも変わってしまいました。
ラジコン操作ではなくなりアクションシューティングになってしまいました。
これには賛否両論でしたがなんだかんだで名作ソフトとして君臨しました。

主人公はバイオ2のレオン。
女に振られてやけ酒して寝坊して配属初日に遅刻してバイオハザードに巻き込まれた
不幸な人(笑)イケメンなのに女運は悪い。映画でも主人公になったり人気はかなり高い
キャラでもあります。「泣けるぜ」が口癖(笑)

発売当時はこの戦闘に戸惑いましたが結構爽快感はあります。
基本はヘッドショットして怯んだら格闘技で弾の節約です。
こうしてみるとやっぱり昨日紹介したブラボに雰囲気はそっくりです。
システムは全く違いますがね(笑)

バイオハザードと言ったら敵はゾンビですが4からはちょっと違います。
人間に寄生したプラーガという生物に肉体と精神を支配された人間。ガナードです。
他にも巨人だの魚だの化け物がいますが基本はこいつらが敵となります。

何が怖いってここチェーンソー男です。
ブオーン!!って音が聞こえるだけで胃が痛くなる相手です^^;
初見ではトラウマ級の相手です。チェーンソー姉妹なんてのもいましたね(笑)

そして序盤に出てくる村長。
こいつの強さにも絶望しました。レオンがどんなに頑張っても怯まない。
逆にレオンを半殺しにしちゃったり・・・。決着シーンは必見でしたね。

通信で色々とサポートしてくれるハニガン。
行き場所だけ教えてくれて後は何とかしろみたいな感じ(笑)
彼女は6でも登場します。

4から採用されたこのお宝集めとお金集めが個人的には嫌いです。
武器や回復アイテムが買えたらもはやサバイバルホラーではないですよね・・・。
武器も道具も現地調達がバイオのいいところだったのに。弾は売ってないですが(笑)
あとコインを破壊したりするのも個人的には嫌いです。探索は好きですが何故か好きになれないんですよねえ・・・・。

この謎の人が武器を売ってくれたり改造したりしてくれます。
実はガナードですが何故か精神を乗っ取られていない。
体中に武器を仕込んでおり全身凶器の人です(笑)
実はレオンの声優の人が声を当てているのは地味に有名。

アイテムはアタッシュケースに保管して使います。
これが結構頭を使いまして・・・。考えないで詰めると入らなくなります。
拡張は出来ますが後半になればなるほどギュウギュウに(笑)
性格の現れるシステムじゃないでしょうか。突っ込み要素はありますが何も言いませぬ。

マップはこんな感じです。
宝の地図を購入すれば表示されるようにもなります。

勿論ボス戦だってあります。
毎回ボス戦だけは怖くて必ずセーブして一呼吸おいてから挑んでます(笑)
モンハンに出てきてもおかしくないような敵が結構いたりします。
でもボスの名前は知らないという(笑)調べるば、ああ名前あったんだ!ってなります。

残酷描写は結構ありますが海外版とかと比べるとマイルドです。
それでも苦手な人には厳しいですが。

映像はかなり綺麗になっています。動きも結構良くなっています。
ただ操作性は個人的にはよろしくない。
グリグリ部分と十字キーで操作は出来ますが個人的には十字キー操作が好き。
でもグリグリ操作で他シリーズとかやってるので癖でグリグリでいつの間にか操作してたりします(笑)
久々にプレイしましたが面白いですね。アシュリーを守るのがめんどいけど・・・・。
ロードも気にならないし恐怖もさほどないので気軽に出来ます。
恐怖がないバイオって何よ?ってなりますが・・・。
色々と笑える要素もあって面白いのは確かです。
お手頃価格でバイオ7の発売も近いのでプレイしてみるのもいいかと思います。


おまけ

バイオ4空耳 完全版


バイオハザード4で何が面白いって空耳ですよね(笑)
おっぱいのペラペラソースとかうんこだ捨てろは笑い転げました。
森ネズミもなんか妙に場面にあってて絶妙なシュールさが(笑)
これを見るだけでも楽しめますよ(笑)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。