趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

討鬼伝2~進めてみた~

討鬼伝2前の記事では批判をした記事でした。
しかし、進めてみると物語が熱い。ストーリーはとてもいいです。

大型の鬼も楽しい。
ていうかNPCが強いのでサクサク進められます。

今回から瘴気とやらで世界は侵されているのでこれを封印したり。
オープンワールドなんですがこの瘴気のせいで落ち着いて探索出来ないのが欠点。
無駄に広い世界。そして行けそうで行けない場所。探索と言ってもアイテム集め。
たまにイベントがあったりしますが無理にオープンワールドにする必要があったのか
これだけは自分の不満ですね。
わかりやすく言うとモンハントライでモガの森というのがあるんですがクエストと森を
分けて遊べたんですよね。これに似た感じのシステムです。
モンハンとの違いはとにかくマップが無駄に広い。それが自分にはめんどくさい^^;

でも大型の鬼と会った時はとても楽しいですね。
ほんとに迫力あって素晴らしいです。

グラフィックはまあ普通でしょうか。
動きもよく動いてくれるので各武器を使うのが楽しいです。

CGも他のゲームに比べると良いとは言えませんが普通に綺麗です。

時にはデビルマンに出てきそうな鬼もいたり。
鬼の種類が増えていて大型の鬼との戦いは飽きませんね。

和風の雰囲気は結構伝わってきます。
まあキャラに外人いるけど^^;

自分は手甲と双剣を使っています。
自分はMHFをプレイしていました。なので双剣はヌヌと呼んでいました。
双剣は手数が多くて使っていて気持ちいです。
MHFしたことがある人ならわかると思いますが操作感は穿龍痕に似てますね。
地上で攻撃したらそのままジャンプして空中コンボ。そして空中で攻撃をかわす。
この操作感がMHFの穿龍痕と似ていて自分にはとっつきやすい武器です。


手甲はあの殴る快感が前作で病みつきになり今でも使ってしまいます。
ゴリ押しが好きな自分にはピッタリの武器です。
肉質変化が好きなのでつい使ってしまいます。まあこれもMHFの穿龍痕に似てますね。
前作に比べたら難易度は下がっている印象です。

どことなくMHFのゼルレウスに似た鬼。
鬼と言うよりリオレウスそのままですね^^;

この緑の手は鬼の手。ぬ~べ~じゃないよ(笑)
これで色々出来ます。
鬼が攻撃中にこれで掴むと転ばせたり出来ます。
他にも一瞬で移動出来たり進撃の巨人の操作感に似ています。

もう少しでクリア出来そうです。
物語も楽しくて引き込まれていますがクエストを埋めるのが楽しいです。
なのでストーリー以外で外に出て探索はほぼしてない(笑)
やっぱり自分はシンプルにクエストこなして進めるのが合ってるなあ(*´ω`)

友情を深めると女性キャラとも禊できますよ( *´艸`)

因みに自分の外の世界のマップはこんな感じ。
やはり無駄に広くて萎える・・・・

クリアに向けてもう少し頑張ります。
オープンワールドじゃなかったら個人的には神ゲーでしたね。
やっぱり狩りゲーは楽しいです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。