趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

たまにはゲーム以外のお話を~私、スロッター編~


本日、珍しく3回目のブログ更新。

暇なうちに更新しとかなきゃね!!


自分は趣味でスロットも打ちます。

今現在の5号機は好きになれないけど・・・・

今から10年以上前はそれはもうスロットが熱い時代でした。


自分が好きだった時代のスロットは3号機4号機でしたが・・・

語りすぎるときりがないので・・・・

最もスロットが熱い時代だった3号機を語りましょう。


自分がスロットデビューした当時はアルゼや山佐が強かったイメージ。

丁度、自分は大量獲得機が熱い時代にデビューしました。

まあデビュー機種は大漁でしたが^^;

大花火が自分の青春でしたね。

左上にBAR狙って右下にゲチェナ。これが熱い時代でした。

大花火はなんと言ってもBIGボーナスの抜き方でした。

BIG時は右に4リールが回ったら3連ドン。左ならリプレイ外し。

リプレイ外しは技術介入ありきで下手な人は運に任せるしかなかったです。

リプレイ外しは基本は左に三連ドンでしたがこれでは運任せ。

最高711枚。運が良ければ600枚オーバー。つまり1撃で12000円以上は獲得出来ました。

BARを真ん中ビタ押しで100%でしたね。

裏ワザで確率あげる方法もありましたが。

さて・・・ここからマニアックな台です。

マリンバトル。

こちらも711枚獲得できる台でした。

基本はゲチェナ狙いでリーチ目を判断していました。

外した時の猫の「や~い下手糞」はイラつきましたね(笑)

この台は大花火と違いBIGの時点で711枚確定の技術が存在していました。

まあボーナスはBIGしかなかったんですが^^;

裏ワザ・・・忘れちゃった(笑)確実に711枚GETの方法はあったんですが(笑)

どうだったけ( ;∀;)

タロットマスター。

こちらも知る人ぞ知る台ですね。

もちろんアルゼおなじみの4リール搭載型の最高711枚抜ける台でした。

美しいリーチ目(*´ω`)

昔はですねリーチ目を楽しむ台が沢山ありました。

今現在ではリーチ目楽しめますが昔ほどありがたみはないです。

何故かと言いますと今の台はチャンスだとすぐにわかるんですよね。

昔の台はリーチ目入ってもわからない台が多かったのです。

つまりハイエナしやすい時代だったんです。リーチ目わからなくて台を離れる高齢者を

狙う人が多数いた時代でもあります。

こちらも711枚獲得出来ましたが余程の運がなければ711枚かっさらうのは無理。

それでも500枚以上は抜けたのでどちらにしろ凄い時代でしたよ。

500枚=等価で10000円確定ですからね。いい時代でした。

もっとも大人気だった台ではないでしょうか。

デルソル。

この太陽マークがインパクト大!!

これ7揃い時に自分の意思で超BIGに変換できる裏ワザがありました。

いやあ・・・・今見ても芸術的なリーチ目です。

この7揃いもありでしたが・・・

当時はこれを無理矢理変換して青7or白7にしたもんです。

当時はこの台が爆発すると2万枚も夢じゃない台でした。

まあ大花火でも軽く1万枚いくのがザラでしたが。


今現在と違い昔のスロットは正に一攫千金。

1000円でも10万になったりとんでもねえ時代でした。

負ければ10万なんてのもありましたが・・・・。


3号機時代の大量獲得機が自分の最も熱い時代。

雑誌のパニック7で連載していたアドリブ王子という漫画で勉強して打ちに行きました。

後にAR機という化け物台が続々と登場し1万枚又は2万枚なんて当たり前でしたね。

まあ自分はストック機のキンパルやネオプラが大好きで毎日通ってましたが。

今の時代とは違うあの鉄火場の様なパチンコ屋が大好きでしたね。

空いてる台がなくてとにかく座る!!そんな時代でした。

語ると大好きな台は腐るほど出てくるので3号機のごく一部を紹介しました。

今でも5号機としてリメイクされた台は出ていますが・・・

やっぱり自分は昔の大量獲得の味は忘れられませんね。

そして自分が最も好きだった台。

Aタイプの基本的な台。

サンダーV。

こちらもアルゼですね。今でも5号機で活躍中の台ですね。

昔はフラッシュとチャンス音でBONUSを予想して打ったもんです。


3連Vが止まった時の衝撃は今でも忘れません。

そしてボーナス時のBGM・・・・最高でした。

昔はV型のボーナスBGM好きでしたが今は7型のBGMが好きです。

あの頃のスロットの大興奮を思い出せるほどの台はないだろうか・・・・

今は正直に言うとジャグラーしか楽しめません。

ARTというまどろっこしいシステムが自分には合わないんですよね。

一瞬で勝敗が決まったあのスリルあるギャンブル性が好きでした。


現在、自分はジャグラーを主に打ちます。

昔の勘を頼りにやってますが5000円以内でジャグラーなら出す自信はあります。

ただしジャグ連するかは予想つきませんが。まあ近く出るというのはわかるけどそこから

伸ばせるか?と言ったら保証なしです(笑)それでも毎回1~2万はお持ち帰りするので

腕は鈍ってないのかな。もちろん負けることだってありますからね!!

結局はチョンチョン結果ですな(笑)


今の若い人に昔の台のスリル・・・・味わってほしいなあ・・・・・


おまけ

パチスロ 大花火 - BIG BGM (ドン)

パチスロ 大花火 - BIG BGM (七)


自分は7揃いのBGMが好きです。

今のHANABIでいうとドン揃いのBGMかな。

【パチスロ】サンダーV Vメドレー BGM

【パチスロ】サンダーV 赤7メドレー BGM


昔はV揃いが好きでしたが今はなんか大人ぽい7揃いが好きですね。


尚、映像はアルゼ王国4。サンダーVはパチスロ完全攻略よりPSでスクショとりました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。