趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

ウンジャマラミー

昨日は重い話を書いてしまった・・・・少し後悔orz

普段はあんな暗い話はしないんですが^^;


さて!!今回の記事は!!

ウンジャマラミーです。

皆さんは知ってますか?


発売日:1999年3月18日

機種:PS

ジャンル:音ゲー


ウンジャマラミーはPS初期に発売されたパラッパラッパーの世界と繋がってます。

見覚え有るでしょうか?当時はクラッシュとパラッパ君がソニーの看板キャラでした。

イラストを描いてるのはどちらもロドニー・グリーンブラット。

わかりやすく言えば、ポンキッキーズやウゴウゴルルーガのキャラを描いてました。

このゲームは凄くセンスが良くてかっこいいです。

ウンジャマラミー byjojo


これがOPです。

ギターを持つと性格が変わる変なキャラのラミーちゃん。

普段は気弱なキャラですがギターを持つと強気キャラに変貌。


ラミー・ケイティ・マーさんの3人のバンド。ミルクカンのギタリスト。

キャラ達は全員ペラペラの体で動いています。


ライブなのに寝坊するラミーちゃん。ライブまで12分しかないのに行く先々でトラブルに

巻き込まれてしまいます。そのトラブルを物理的に不可能な時間で解決していく。

無事にライブ会場へ行くことが出来るのか・・・。


なんと!!パラッパラッパーで出演したタマネギ先生が登場します。

ちびまる子ちゃんの永沢君ににてるような( ;∀;)

チュートリアルステージでも結構難しいです。

基本は流れてくる対応したボタンを押して演奏します。

このゲームは多少間違えてもいいのです。途中でアドリブを入れると高得点になるので

ミスっても実はcoolと判断されることもあります。

coolになればフィーバーモードで高得点を狙えるようになります。

ギターがなくても他の物を代用して性格を変貌出来ます。

ホントに昔のソニーは挑戦的なソフトが多かったです。

奇抜なキャラクター。奇抜な物語。奇抜なシステム。すべてが画期的でセンスの塊でした。このゲームの曲は今聞いても素晴らしい。いつの間にかリズムにのって自分の体が動いてしまいます( ;∀;)

自分はこの牛の曲が好きです。

・・・・ていうかこのサントラCD欲しい(*´ω`)

マジでセンスある曲なので・・・・

ウンジャマラミー by jojo


下手糞なプレイ動画です・・・・

見てて悲しくなるかも(笑)


結構隠し要素もあってボリュームはあります。

ウラミーというキャラやゲストでパラッパ君も登場して演奏できます。


昔はAC用のウンジャマラミーもでていました。


今みたいに難しい音ゲーと違って誰でも楽しめるのが魅力の音ゲーです。

この頃は音ゲーもかなり猛威を奮っていました。

ダンス・ダンスレヴォリューションとかビートマニア。

他にも沢山の音ゲーがありました。マニアックならバストアムーブとかも楽しめた。


アーカイブスでもあるし中古でなら500円位なので是非プレイしてみましょう。

センスある曲にサントラ欲しくなるかもしれませんよ(笑)


今じゃレトロゲーの部類ですが・・・・当時は猿のようにプレイしたあの頃の自分に戻りたい(笑)今プレイしても色褪せないゲームはホントに素晴らしいです。

このゲームも名作の一つだと思ってます。

昔は常にcool状態でいられるくらい出来たのに・・・・

歳を感じるプレイに悲しくなったおっさんなのでした(*´ω`)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。