趣味がゲームのおっさんのブログ

主にゲーム関連を綴っています。
購入したゲームや過去のゲームの紹介・感想がメインです。
軽い小ネタや攻略は書くことありますがガチ攻略ではないです。ネタバレも書くのでその辺はご注意を。

主にPS関係で記事にします。

SSソフトも扱いますが中古の値段が結構高めなので気が向いたら程度の
扱いです。基本的に性的表現のある18禁ソフトは扱いません。
ただし暴力性のあるグロ系のゲームは扱います。

誤字・脱字・偏見あると思いますが柔らかく閲覧してください。頭が弱いので考察は根拠がないことも多々ありますが雰囲気で楽しんで頂ければ幸いです。

プレイ日記に関しては仕事やプライベートの関係でかなり遅れることをお許しください。基本的にクリアまでは頑張ろうと思ってます。

たまにはゲーム以外のお話を~ほんとにあった怖い話編~

明日から2連休なので今日は更新2回目^^

怖い話が嫌いな方は読まないで下さいね><

おまけにちょっとした謎の写真も貼りますので逃げてください><b


基本的に自分は幽霊とか悪魔とか信じたりはしてません。

ただですね職業柄なんですが人の死に携わることもあるのでほんとに不思議な体験を

することもありました。最近では特に何もないんですがね。


結構前に病院であった怖い話を記事にしたことがありました。

まだ夏には早いですが・・・夏の怖い話の前に中学生時代に体験した不思議な話をします。オチはないので許してね(笑)


ちなみに結構前に記事にした病院であった怖い話はこちらです。

苦手な方はホントに読まないでね|д゚)

こちらは心霊スポットで体験した不思議な話。

一応ですが実体験です。あったことをそのまま記事にしてます^^;

まあ信じるか信じないかはおまかせします。

自分でも今思えば気のせいだったのかって思ってるし|д゚)


あれは自分が中学1年生の時でした。

夏休み中に学年キャンプというイベントがありました。

そこで自分に起きた不思議な話です。


学校のグラウンドでテントを張り夜も更けたころ社会科の婆ちゃん先生が怖い話を語りました。その話を聞き終えた後、必ずクラスに一人はいる「見える!」なんていう女子がいました。「あんたの肩に骸骨が見える」なんて言われたもんです。

もちろん信じてませんでしたがね^^;


21:00過ぎだったと思います。

担任の先生が職員室の冷蔵庫にスイカを冷やしてるからとりに行ってと頼まれました。

自分とクラスメイトの3名がトイレがてら校舎内へ行きました。


自分は先にトイレへ行きました。

他の連中は職員室へスイカをとりに行ったんです。


職員室の斜め迎えのトイレだったのでクラスメイトを見失うことは絶対にないはずでした。

職員室の周囲は電気がついていて明るかったんですがそこより奥は真っ暗。


職員室より少し進んだら曲がり角に美術室につながる階段。

その奥は真っ暗闇の廊下です。


トイレから出た自分は職員室へ向かいました。

しかしクラスメイトはいませんでした。


誰もいなかったのでスイカを持ってグラウンドへ戻ったのかと思い廊下へ出ました。

周囲を見渡しても誰もいません。自分はグラウンドへ戻ろうとしました。


その時です。


真っ暗闇の廊下から誰かが来たんです。

それは人の形でしたがどんな人かは見えませんでした。

表現が難しいんですが影が歩いていたと言えば良いのでしょうか。

とにかく真っ黒な人が歩いてきたんです。


うつむいて速足で来たのはよく覚えています。

その黒い何かは美術室へつながる階段へ行ったんです。


クラスメイトの誰かと思い自分は追いかけました。

美術室へつながる階段は勿論ですが電気はついていません。

その暗闇から手招きをする黒い何か。


クラスメイトのいたずらだろうと思い自分は階段を登ろうとしました。


その時です。(ここからは仮名で)


田中君「おい!jojo!!何してんだ?」


後ろを振り向くと田中君がいました。


jojo「え?そこの階段に誰かいたから追いかけようと思って」


工藤君「は?何言ってるのよ?俺らオメーば待ってたんだで」


jojo「え?でも職員室にいなかったべや?」


佐藤君「おめーがションベなげえから職員室でずっと待ってたんだで」


jojo「じゃあ、そこの階段にいるやつ誰よ?」


階段を見ると誰もいませんでした。

黒い人影がいて手招きしてたから3人の誰かがいたずらしてると思ってたのに。


もしかしたら他の誰かがいたのかもしれないとクラスメイトと美術室まで行きました。

でも誰もいませんでした。


結局、その後は何もなかったけど自分はよく覚えてます。

職員室には誰もいなかったこと。

足音はなかったけどスタスタと速足で階段を上ったうつむいた黒い影。

なのに職員室には3人のクラスメイトがいたこと。


文章にするとわけわからないと自分でも思いますが(´・ω・`)

とにかく自分は真っ黒な人に手招きされたんですよね。

手の動きも軽快でヒョイヒョイって感じでしてたんですよね。


今思えば自分は異次元にでもいたのだろうか( ;∀;)

でも思い出せばしっかりと黒い人の歩き方まで鮮明に蘇るくらい覚えてるんですよね。


もしあのまま自分は黒い何かを追いかけてたらどうなってたんだろうか。

そう思うと怖いんですがね・・・。

でもねその時は全く怖さとか何もなかったんですよね。

病院の怖い話では不気味さが感じられたのにこの時はそんな気持ちなかったんですよね。


別にその後に不幸があったとかはなかったんですがね^^;


思い出すと不思議でわけのわからない体験をしたんだなと思います。

自分に文才ないので怖さは伝わらないと思いますがこれが自分の不思議な体験。


信じる信じないは読んだ方の気持ち次第です。

というか少年時代の思い出補正の記憶なのかもしれないと自分でも思ってます(笑)

でもあの黒い影はしっかり覚えてるんだよなあ|д゚)・・・・・不思議・・・・











おまけは見たくない方は見ないでそっと閉じましょう!!







おまけ


これは去年撮影した写真。

さて・・・これはデジカメです。

自分は心霊写真って人生の中で3枚しかお目にかかったことがありません。

これは4枚目の生心霊写真?

ここは病棟の若い看護師さんが教えてくれた心霊スポットです。

何が写ってるかわかるかな?まあ気のせいでしょうが|д゚)

あえて何が写ってるかは書きませんが見たらすぐわかると思います。

まあ光とかそんなだと思っておきたいです|д゚)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。